遅蒔き

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。ブログタイトルを変更しました→半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

家電 費用対効果

大の家電好き。

必要な機能とオプション、メンテナンス費用、購入のタイミングなど吟味します。

 

エアコンはロボなし派です。

購入時の超高価格と、ロボなしの倍かかるメンテナンス費用を考えてのことです。

ロボつきは購入価格も、クリーニング費用も、めんどくさいカートリッジの手入れも、

納得いかないのです。

なので、ロボなしで毎年クリーニングする快適さを選んでます。

ちなみにクリーニングのタイミングは冬の暖房を使用する前がいいと思ってます。

夏に使ったあとにカビが発生するからということと、

オフシーズンだから安いからです。(業者さんもオススメされてました)

 

で、先日はキャニスター型掃除機を買い替えました。

紙パック派です。

サイクロンはメンテいるし、ガラス吸えないし、ホコリ漏れてるから。

 

 

ずっとパナソニックのJコンセプトにしようと思ってました。軽いし。

でも、軽いって、「どこが」軽いのか?

 

うちは階段なし、畳と絨毯なしです。

いつもイライラするのはヘッドとホースの重さでした。

 

自走式のヘッドはいらないんですよ、うち。

ゆっくり、すすーっと床を滑らせていればいいんです。

Jシリーズは「本体」は確かに2キロで軽いし、ホースも細くて軽量化しています。

でも、自走式ヘッドだから結局1.6キロあるんです。

f:id:ibu-QQ:20180613104558j:plain

↑こんなただの紙パックの掃除機、本体2.9キロですが

ホースとヘッドは1.3キロ

お値段¥ 10,447、

Jコンセプトの最新型で¥ 53,000 型落ちで¥ 36,478

 

紙パック式は結局使う紙パックで性能が決まるので、

パナソニック 交換用逃がさんパック 消臭・抗菌加工

↑これを使えば同じです。

あとハウスダストセンサーって前のにも付いてましたが、、、

私はうるさいだけでしたので不要でした。

 

というわけで、もうJコンセプトを選ぶ理由がなくなりました。

 

ヘッドが重いのは本当に嫌です。

なので布団クリーナーの類いも嫌いです。持てない・・・

布団ノズルでガーガーかけるほうが確実に吸入できるし、ダスト漏れもないし。

 

本当は、シャープのコードレスのキャニスターが欲しかったけど高すぎて諦めました。

スペアの電池も付けられるこの機種なら、

災害時も家中の割れたガラスを吸い取れるでしょう。

うちにはコードレスはマキタしかないので、やや心もとない。課題です。

 

それでも、軽いヘッドをふりまわし、毎朝掃除することがとても楽になりました。

本体もちいさくてカワイイし、納得のお買い物でした!

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へにほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へにほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村