遅蒔き

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。ブログタイトルを変更しました→半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

ストレートネック

多分、今年からのことで、しかも3回目なのに記録がないのはどうしてだ(?_?)

朝起きる時に、横にも上にも動かせない程、首を痛めた。
どうにも動かせなくて、30分も格闘する。
このまま動けなくてトイレにも行けなくてお粗相したらどうしようとか、
お弁当が作れないかもとか、
朝がものすごく不安です。
既に3回目なので慣れたもので、

頭を自分の手で持ち上げるとなんとか起き上がれるようになりました。

ぐきぐきと本当に首がもげるのではないか、

不安だし他にも痺れとかでてきたらやばい。


最近、すぐ近所にペインクリニックができた。
私の知識では、重症のがん患者とかにモルヒネを施すイメージしかなかったけど、
こういう時にもいいのかも、と行ってみたら正解。
腰痛も、整体とか整形外科よりペインクリニックのほうがいいだろう。

さっそく、首をブロック注射だ。
肩や首にブスブスと十箇所ほど。
たしかに刺す痛みにビックリはするけれども、
バリバリに痛みで固まっていた首はすっきりしてくる。
あとは一週間ずっと痛み止めを飲んで、安静。
炎症がとれるし血流がよくなるから、回復が早くなるらしい。
待ちましょう。

それにしても、なんなんだこの首の激痛は。これはやばいです。
そしてペインクリニックがあって心強いです。
しかもここのドクター、女優さんみたいな女医さんで
すっごく話しやすくて、あれこれ提案してくれて、すっごくよかったです。

あ、レントゲン撮ったら、面白いくらいのストレートネックでした。

 

老眼が原因にひとつではあると思います。

近視で老眼だとストライクゾーンがかなり狭く、

遠くはもとより近くも見えなくなります。

ノートを書く時に近づけすぎて、首がもげそうになっていたのでしょう。

中近の老眼鏡が合わなくなっていて、近くを見るのがつらかったので、

中近ではなく軽い近視の度数の眼鏡を書き物用に買おうかなとは考えてます。

とりあえず机の上に高さ20センチの台を置いて目の近くで読み書きしてみたら、

それはそれで眼鏡なしでいられるので、

その台にモニターを接近させて、今すごしています。

これはこれでいいかも。腕も下がらないから肩が凝りにくい気がするし。

かなり奇妙ですが。。。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村