遅蒔き

日々の雑感です。

ココナッツミルクは1日適量300mlというのは誤りのようです。

血糖値をコントロールのためにココナッツミルク(オイル)の件。

 

ネットにはココナッツミルクは1日300ml摂るといいと、

多くの記事で読んだのですが、根拠が確認できません。

ココナッツミルクヨーグルトダイエットの話で

ココナッツミルク100mlとヨーグルト200mlと混ざった話なのかも。

 

そもそも白澤先生のケトン体の体質改善する本から興味を持ったのですが、

何冊か調べましたが、そのような記述はありませんでした。

やってみるとわかりますが、かなりの量です。

油をのむようなものですから。

 

そこで改めて、白澤先生の推奨する

ケトン体体質になって、食欲をコントロールして、脳を守る目的での

ココナッツミルク利用法を整理してみます。

 

・1日3~4回、オイルだと一回大さじ1~2杯、ミルクだと2~4杯

・食事の3時間前に摂取して食欲を抑制する。

(ココナッツミルク摂取後のケトン体ピーク時になるのが3時間後の為)

・糖質が体内に無い時にケトン体が作られる。

・摂取は体内に糖質か無い時間にする。

・糖質は7~8時間で使い切るから、とるなら夕飯でとる。

・朝は糖質がない状態で摂取して、まずケトン体質にする。

 

ダイエット目的でなく、脳を守るためだとこんな感じだと思います。

私はヨーグルトとカレースープに混ぜるのが好きなので、

混ぜる量を減らして摂取しようと思います。

朝の空きっ腹には温めた豆乳にココナッツミルクを混ぜて飲もうかな。

これで衝動的に甘いものが欲しくならないのならしめたものです。

     にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ