遅蒔き

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。ブログタイトルを変更しました→半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

Amazonフレッシュで初トラブル

今日は、オンライン英会話のレッスンが中断されました。

アマゾンフレッシュの配達が、38分も早く到着したからです。

 

レッスンが終了から 30分後に配達を受け取れるように考えての指定時間です。

レッスンは〆で残り2分の時、一回 25分のレッスンで残りの2分は大事なのです。

配達員は電話をかけてくるし、

玄関のチャイムを鳴らすしで混乱してしまいました。

先生も音を気にして、レッスンも挨拶もきちんとできないまま回線を切りました。

 

ドアを開けると初老の男性が配達員でした。

配達予定時刻について伝えると、

「30分前から配達できると言われています。」

と言うではないですか !

でも彼が到着したのは 38分も早かったわけですが、ぐっと飲み込みました。

「それは知りませんでした、あとで確認します。」

と、答えるのがやっとでした。

 

その後アマゾンのホームページで調べましたが、

「ご指定の時間より早くお届けする可能性がありますが、ご不在の場合は指定された時間にお届けします。」

という記述はありましたが、配達員が言ったような

「30分前から配達するかもしれない」とは記されていません。

しつこいようですが38分も早かったし、

電話をして不在を確認しているのに、ピンポンしにきたのです。

それにそもそもの配送時間枠が2時間ということが成立しません。

 

気になったのでアマゾンのカスタマーサービスに問い合わせたところ、

配達員が言ったようなルールはないとのこと。

カスタマーサービスから該当する配達員の上席に連絡を入れるということでした。

今後の配達のこともあるし報復が怖いと伝えましたが、

私の名前は出さなくともバレるでしょう。

そう思うととても不安です。

 

いつもアマゾンの配達員は他のネットスーパーの配達員と比べて、

群を抜いてさわやかな方たちばかりだったので多少の衝撃を受けています。

私にできる自衛策といえば、配達時間を夕方以降にすることでしょうか ?

(今回は早い時間だったので)

次回の配達員の方にシフトについて質問をしてみたいと思います。

 

このように予期しないことで予定が狂うことが、とても苦手です。

なので、こういったことがないようにと設定しているのですが、

想定外なことは起きますね。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ