遅蒔き

日々の雑感です。

老眼対策 モニターの配置

近眼なので遠くが見えない。眼鏡をすると近くが見えない。

英語の勉教をする時には激しく眼鏡を着けたり外したりを繰り返しています。

モニターを見る時には眼鏡を着けて、

それをノートする時には眼鏡を外して。

これを毎度やっていると、だんだん嫌になってくる。

眼鏡を触りそこねてハンドクリームを塗った指で、

レンズを汚してしまうこと度々。

 

考えよう。

 

それで目の前にモニターを持って来たいのでiPadで開いてみたり、

ノートパソコンを開いてみたり、試行錯誤。

iPadならBluetoothでキーボードも使おうとかするしで

ゴチャゴチャ感MAX(゚д゚)!

 

さらに考えてみました。

 

少しでも机を広く使おうと、出来る限りモニターを後ろに下げていたのが悪かった。

 

そこで、モニターをぐっと前に移動。机の半分くらいまで。

手前にギリギリノートを広げられる空間を確保。

モニタの後ろはがら空き。(積読置き場にした。)

 

これで机の前では眼鏡を外していられるようになりました。

案外単純なことだったのね。。。

 

でもこれならば、モニターをアームで吊るして目の前にグッと持ってきたいなぁ。

デスクトップ一体型PCをメインで使っているので、

そうなるとノートパソコンにモニターとキーボード繋いで、

アームで吊るすのが一番なのかなぁ。机が使えるようになるし。

うむー。←いいから勉教しろ

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ