半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。

ゆっくりでいいから続ける

英語の勉強が生活に溶け込んできたのかな~

 

焦ったり落ち込んだりしないし、勉強もサッと始めて、ササッと終える。

レッスン前の超ドキドキは既にない。

でも一日中、英語のフレーズでブツブツ考えていて、

次回のレッスンの時に「あんなことがあった」と伝えたいなと考えてます。

(もしくは側にいるつもりで、話しかけていたり・・・)

 

すぐに正解が確認できればいいのですが、確かめられないままの場合も。

あまり何回も間違えているかもしれないフレーズを頭で繰り返したくないのですが。

早く確かめたくて、PCまでダッシュすることもあります。

 

焦りがなくなってきたせいで、これまでの趣味だったことにも目を向けられ。

やることが多くなって忙しくなりますが、これを時間割り振りすることです。

決めた時間に英語はサラッと実行する。継続して考える。

やりたいことはやって、寝る時間は守る。やっとメリハリついてきた?

そうありたいです。

 

どうしても家族の予定には振り回されてしまうけれども、

寝る時間と平日の時間割をテキパキして

仕事は最少の労力で最大の成果をあげ

自分の体力を温存して心身のコンディションを整えることが目標です。

出来ない時は少しにしてゆっくり続けていきます。

イライラするからね(汗)

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ