半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。

頑張るほどに、どもる。

発音を良くしたいと思っています。

いくつか、発音がよくなる系の本を試してみました。

なんか、やればやるほど、声が出せないような(;_;)

力が入り過ぎちゃうみたいです。

特に、カランで言えないセンテンスなどは・・・

口を動かそうを思うほどにどツボにハマってます。

 

でも、ちょっと今日気がついたことがあったのでメモです。

 節ごとにスラッシュを入れて音読していたのをやめてみました。

(意味のまとまりを考えないと覚えられなくて)

 

一気に一息でだらだらと読んでみて、案外と言えるかも!

ふぉーっと一息で止まらないで、しかも脱力して。

喉に変に力を入れているせいかな?どもってストップするのが、

ヘロヘロ~と言いやすかったし、抑揚がついていいなと感じました。

ちょっとしばらくコレでヘロヘロやろうかしら。

沢山息をすって、喉を開いて脱力して低めの声で音読。

大きな声を出そうとするよりも、深く声を出す感じ?って、

なんとなく言えてる気分になってるだけかもしれませんけどね。

 

って、ここまで書いてなんですが、

これこそ「英語喉」?

動画が沢山あったのに驚きましたけど、有名なんですね。

いいなー、かっこいいなぁ。。。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ