半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めた記録です。

もう、やめようかと思う波

定期的に波が訪れているような・・・気がします。

今回の原因はこのBon-weekとカランです。

勢いだけで続けてきたカラン。

それもお盆休みで止まり、それで怠けはじめたというところでしょうか。

でも本当に怠けているわけではないです。

日々、どうしようと鬱々としながら復習はしています。

それでも、先生のリードなしでよどみなく返事ができないのです。

 

どんどん話の場面が変わるので、「何の話だっけ?」となります。

先生からの質問の途中で文中の言葉を引っ張り出して出だしの返事をし始めていますが、まだ全部は思い出していません。

話しながら、思い出している感じです。

 

だから、よどみます(T_T)

 

リードなしで、フルセンテンスは出てきません。。。

苦しいです。

 

テキストを見ながらだと、質問文から答えを思い出すのは楽ですけれども、

私にはそれは全然、レッスンの時には役に立っていない復習みたいです。

やっていて、別の勉強みたいな感覚がします。

 

録画で音を聞いて、先生の動作を見ながら、言葉を絞り出して練習しています。

絞り出して思い出して、単語入れ替えてみたいな。

 

もしかして、私に向いていないのかも。

レベルが合ってないのかも。。。

不審を募らせながらレッスンを重ねているのです。

先生はこれでいいのよといいますが、一人で言えてないよ??

 

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ