半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。

カランがつらいです。

ココの所、かなりカランメソッドにウンザリしています。

口が思うように動かないというのもあるのだけれども、それ以前に

とっさに「尋ねられた名前など」を忘れてしまう、

などの記憶力に起因するもどかしさが堪らなくなってしまったから。

 

回答する時に、答えを思い出して三人称などに気をつけながら話し出して、

「で、なんだっけ?」となる。

同じセンテンスの言い換えをしたりするので、

言い換え部分を「なんだっけ?」となる。

もう英語以前の問題です。限界なの?

 

カランのステージ1は10時間が目安と聞いていたけれども

6時間でRevisionも終わってしまった。

ステージ2も爆進していて、一回2コマだと復習しても覚えきれない。

もっともっとペースを落として、週2回で一回1コマにしたほうがいいかな?

そもそも私のような者がこんなに早く進んでいいことはひとつもないはず。

何日か、つぶやき込んで、やっとストレスなく言えるようになるレベル。

時間が必要だ。覚えられない。

推奨されているペースだと、私には意味がなさそうだ。

ちゃんと身体に染み込んでからレッスンを受けたい。

 

もう復習が辛くて、嫌で、これに時間が取られて別の勉強が出来なくて、

辛いの連鎖なのです。

カランを止めてしまいたい。。。

もっとほかのテキストを進めたいし、英会話でゲラゲラ楽しみたいのに。

 

あと、カランの先生の発音が聞き取れなくて。。。辛い。

afterがアプタとかで、mp3音源と違いすぎる。。。

発音のレッスンの先生を指名しようかな。

いい先生なんだけと、励ましてくれて。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ