半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。

カランの復習時間が足りなくて焦る

1日置きにカランレッスンを受け始め、

どんどん進んでいくのは面白いですが、復習時間が足りていません。

ちゃんとセンテンスが自分のものになっていないから、

復習パートで「?」となって、

先生のリードでやっと言うべきことを思い出す始末。

これは進むほどに、やばい。やばいでしょ。

 

復習が足りていないから予習も単語調べくらいしかしていないと

先生が何を言い出すのか、全然予測できない。。。

 

どうしよう。時間が取れない。他の勉強も進まない。

カランやっている方は、本当に努力して時間を作っているんだろうなぁ。

 

音源聞きながら出来ることは限られるけど、

常に聞く事ができるように必ず持ち歩こう。

でも既に本でセンテンスの細部を確認してある音しか、聞けないけど。

 

緊張感があるレッスンだわ。(先生はとても温和です。)

カランでよくできなかったことを英文法の先生に質問している感じ。

 

  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ