半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めた記録です。

先生の言葉の選び方

二人の若い先生、年齢22才。

ふたりとも教えるのが上手だし明るい。

一人の先生の言うことはシンプルでほぼ聞き取れているのに、

もう一人の先生の言うことは何を言っているのかわからなくて質問の意味を考えてしまう。(そしてそれはたいした内容ではない)

それに使用するワード数が多い言い方をする。

 

私にはまだようやく会話ができる程度なので、質問を聞き取れないと能力の全てが聞き取りに使われてしまい、返事すら浮かばない。

質問はなんだろうと考えてしまう。

それは伝えたほうがいいのかな?

でも彼女は必ずタイピングしてくれるので目で読んでから答えられるのだけれども。

単純な質問も長くて文字数が多いほうが普通な言い方なのかしら?

それも練習だと、二人を比べているけれど、もんもんとしてしまう。

 

  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ