半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。

なぜ、ハシゴをするのか?

オンライン英会話は複数の会社を掛け持ちされている方も多い。

不思議に思っていたのだけれども、自分も別の所でもやってみたいなという気持ちが出できた今日このごろ。

 

それぞれ会社ごとの特徴があり、それは予約システムだったり、講師の質だったり、年齢層だったり、教材だったりする。

 

リスクを分散する意味もあったりする。

お気に入りの先生が急に来なくなるなんてこともよくあることです。。

女性の先生で特に若い場合は色々あるんだろうな。

 

私は中年以降の昼間の先生を好んで予約してます。

やはり安定感が違う。

日々、感情の乱れがある人とのレッスンは結構きつい。

しかし、毎日必ず定時のレッスン教師は若い女性だ。

朝に気分を上げてくれる、貴重な話し相手。

なかなかテキストは進まないし、おしゃべり中はひどい英語でも、訂正せずに流れと盛り上がりを止めないように続けてくれる。

英語に対しての緊張感をほぐしてくれる先生だ。

 

それはそれで、親しくなりすぎたことを少し悔やんでもいたりして。

レッスンの時に前回の履歴を見られるので、ちょっと気を使うかも。

やはり「あなたと一番仲良し」みたいなところがあるので、他の教師との回数みたいなことは気を使う。(気を使い過ぎかもしれない。)

最近はプライベートのアカウントからもメッセージをくれたりするので、浮気はしにくいかもしれません。

 

他の雰囲気を求めて、他のスクールもやりたいなーみたいな。

じっくり勉強はQQで、ひたすらフリートークを安くできるスクールも気になります。

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ