半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めました。日々雑感です。

老眼対策 モニターの配置

近眼なので遠くが見えない。眼鏡をすると近くが見えない。

英語の勉教をする時には激しく眼鏡を着けたり外したりを繰り返しています。

モニターを見る時には眼鏡を着けて、

それをノートする時には眼鏡を外して。

これを毎度やっていると、だんだん嫌になってくる。

眼鏡を触りそこねてハンドクリームを塗った指で、

レンズを汚してしまうこと度々。

 

考えよう。

 

それで目の前にモニターを持って来たいのでiPadで開いてみたり、

ノートパソコンを開いてみたり、試行錯誤。

iPadならBluetoothでキーボードも使おうとかするしで

ゴチャゴチャ感MAX(゚д゚)!

 

さらに考えてみました。

 

少しでも机を広く使おうと、出来る限りモニターを後ろに下げていたのが悪かった。

 

そこで、モニターをぐっと前に移動。机の半分くらいまで。

手前にギリギリノートを広げられる空間を確保。

モニタの後ろはがら空き。(積読置き場にした。)

 

これで机の前では眼鏡を外していられるようになりました。

案外単純なことだったのね。。。

 

でもこれならば、モニターをアームで吊るして目の前にグッと持ってきたいなぁ。

デスクトップ一体型PCをメインで使っているので、

そうなるとノートパソコンにモニターとキーボード繋いで、

アームで吊るすのが一番なのかなぁ。机が使えるようになるし。

うむー。←いいから勉教しろ

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

使い分けたい単語を調べる

単語を重点的にやろうと思ったのは、

日々のオンライン英会話でのやり取りの中で必要性を感じたからです。

会話としては通じるのだけれども、正しくない。

先生もサラッと直してくれていても身に付いてないので、

そういう自信がない単語をじっくり比較して調べて例文を暗記しているのです。

 

effective,effect,affect,influenceみたいなパターンがポロポロ、

品詞を意識して、ちゃんと使えてない。

意味はわかるから文章は読めても、会話になると混ぜこぜ~

ちゃんと復習しないといつまでも繰り返して間違えている。

 

反省中です。

潰していかないと。

果てしなく、続く予感がします。

自己嫌悪に陥らないよう、あまり考えずにコツコツやります。

ビギナーだからね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

英単語をじっくりやり直し

体調もよくなり、あれこれとフットワーク軽く過ごしています。

思いついたことをすぐに実行できるから忙しいです。

 

毎日オンライン英会話をモヤモヤしつつ、楽しんでいる状態です。

進歩しない自分が嫌なのに、日々困ることもなく危機感なし。

動画をみたりNHKサイトの学習はしていて、楽しんでいる程度。

その時に分からない単語や文法を調べて確かめてます。

でも、

もっと向上心を持って集中して勉強しなきゃ進歩しないですよね。。。

 

ホルモン補充すると本当にモヤが取れたみたい。

脳の血行もよくなった??

勉教の仕方を変えて、もっと単語を使える状態で覚えようと思います。

メモとしての単語のノートは利用してますが、

記憶用に大きいノートで単語と例文を発音記号を書いていく方法を始めようかと。

 

普段、気になった例文はExcelやAnkiにメモしているのですが、

単語学習の時間を作ろうということです。

Z会の速読英単語をやり直し。

単語のコーナーとショートストーリーがセットになっていて面白いです。

単語コーナーの例文は丁寧なので、これがいいのです。

単語を使える状態にすることが目的なので、がんばります。

とにかく頭に弾を詰めないと何もでてきませんからね。

 

のんびり、こつこつ。

続けることが一番大切よ、と先生はいつも言ってくれるけれども、本当にそうですね。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

女性ホルモン補充療法

この年頃であれば、体調の変化を感じる人も多いものです。

サプリや漢方でのんびりやり過ごしていると思います。

私もエクエルを飲んでから精神的に随分と安定し、肌ツヤよく元気になりました。

でも秋になり気温の変化が厳しくなったせいか動悸やのぼせが強くなり、

漢方のルビーナを飲み、すごくよく効きました。

 

が、

 

エクエルだけでも月に四千円。

漢方も必要ならばということで、婦人科にGO!

 

以前も体調不良で検査をしてますが、それも三年前だそうです。

私は甲状腺を2回壊していて、動悸はそれ以来なにかと気になり検査してます。

今回は一般の健康診断をしたばかりで、それは全く問題なし。

なので甲状腺と女性ホルモンあたりの血液検査をして結果は二週間後、

卵巣の検査はしたことがないので、次回はエコーをとります。

 

でもま、一般の病気がないかは調べるとしても更年期には間違いがない年齢。

なにかしましょう、ということで意外にも先生のほうから、

ホルモン療法やる?とのご提案を頂きました。シールのやつ。

私の場合は手術歴があるからリスクが低いので、むしろメリットを期待して

積極的にやるかたが多いのだそうだ。

普通はいろいろリスクを調べてからの処方になるかと思います。

で、

やってみようかなと、お試しのエストラーナ テープ。

 

甲状腺の時もそうですが、ホルモンというのは劇的な作用があります。

エストロゲンも即、効果あり。

 

現在四日目、

なんというか頭に血が廻ってスッキリするし、

気分も忘れてた自分(大げさだけど)になったみたいで、さっさか行動できます。

そして、深く眠れます。

自分ではよく寝るほうだと思ってまずか深さが違う。

全身にあったこわばりというか、血行の悪さがなくなったのかコリがない。

まあとにかく、生活しやすくなった。したいことが出来るようになった。

 

のぼせはすっかり無くなり、快適です。

ですが、動悸は変わらず。

皮膚やほかの作用は1ヶ月くらいで実感できるかと期待してます。

なにより、安い!!!二千円くらい?

 

こまめに検査をしていくようになりますが、それも悪い事ではないし、

快適でないなら生きているのも辛くなりますから、

私はもうずっとホルモンを使っていこうと思います。

骨粗鬆症の予防、治療」

「脂質代謝の改善、動脈硬化の予防」

アルツハイマー病発症リスクの低下」っていうのも、聞き捨てならない。

 

やりたいことをやれるようになってよかった、という話でした。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

英文法のクラス終了。また英文法クラス開始。

もうずっと前とっくに終わっているはずでしたが、

おしゃべりばかりしていて授業が残っていた英文法テキスト。

やっと終らせました。

 

英語で文法をやるのは好きなので、ひとつ上の文法クラスを始めます。

ニュース・トピックも時々いれようかな。

以前やったときには、

考えを話すよりも状況説明をすることしかできなかったので中断してます。

今なら意見らしいことも言えるし、

日々のおしゃべりの延長みたいにできるかも。

 

私のお馴染みの先生はほんとうに向上心がなくてもったいない。

おかげで75ポイントの先生にならないので助かりますけれど。

このところの私の不調を気にしてくれて、

ちょくちょく日中にメッセージを送ってくれますが、

(さっきしゃべったじゃんって感じですが)

フィリピン人はほんとうに情に厚い。

私たち日本人にでさえ、持っているものを与えようとします。

しっかりしていて、やさしい先生です。

嫁に来てくれたらいいのに、と思うくらい!

でも同じ文化の同郷の人と結婚できたらいいなと思っているみたいで、

いつか故郷に家を建てるのが夢だとか。

いつも教えられます。生き方についても。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

この苛立ちが推進力

もう何回も復習しているにもかかわらず、同じことを間違えてます。

使い分けられてない。

やはり脳が劣化しているんだろうか。

自分にうんざりするし、絶望的な気分に。

もうやめようか、とも。

 

1日やらないと、やっぱりやめちゃうのか~という罪悪感を感じてまた再開。

オンライン英会話への慣れのせいで、前進してないのか?

頭に入れたつもりでも、使えない、忘れる。

 

悲しいかな、出来ないことを痛感すると、勉強します。

イライラしながら早く出来るようになりたいと思うんですよ。

辛いです。

でも、やらないと、続けないと進歩しないですもんね。

続けないと。

読むことは楽しいのに、会話になると辛い。

毎日、だめだなあと思いながらもレッスンだけは。。。

要件を伝えるだけのフェーズからの脱却中。

まともな話し方をしたいです。でも出てこない。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

私の時間は私のもの。

気持ちをざわざわとさせるキッカケ、

それは「私の時間を奪おうとする人からの連絡」です。

 

かつて、若かった頃はがんばって「よい人」にであろうと努めてました。

人って、簡単に人に頼るんだなって、よくわかりました。

自分で調べればわかること聞いてきたり、

ひとりでやればいいことを頼んできたり、

けして私からすることはない事をいとも簡単に頼んでくる人たち。

 

こういう依存性の高い人を避けています。

関わっても、断っても気分が悪い人種です。

早く私のことを忘れてもらうことが一番だと気が付いて、

連絡に対して反応しないようにする知恵が付きました。

どう思われても、辛い思いをするのは自分なのです。

 

ときどき、「よい人」の私が出てきますが、

うんざりしたアレコレを思い出し、もう決して扉は開けないと思い直すのです。

人付き合いは厳選し、そうでない人と関わるくらいなら一人でいたいです。

 

親族もしかり。

与えるばかりの付き合いは断ちます。

見返りを期待してはいけないという人は、ご本人が返さない人だってりします(笑)

要注意ですよ。

返さないから、どれくらい与えてもらっても平気。

ガンガン依頼してくる。

 

でも、こちらからお願いしたことがないな、、、。

今後はあるかな?いや、想定できない

。葬式?こういうのもどうなっていくんだろう。

 

必要ない付き合い。私にとって負担でしかないな。

 ちょっと気持ちがフラフラしそうでした。

優しくするのと、甘い顔みせるのと、難しいな。

さ、忘れよう。忘れていればすむ話だ。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ