半世紀近く生きているのに英語が話せないなんて

48才を目前に学生以来の英語学習を始めた記録です。

気の毒がるのは悪い?

オンライン英会話での話。

仕事の後に、セブの繁華街に用事があって出かけた先生。

渋谷みたいな街なのだそうですが、外国人は行かないほうがいいとのこと。

女の子一人でも行かない、友達と連れ立っていくのだとか。

危険なのね。。。

 

で、仕事帰りの夕方に雨が沢山降り出し、

途中でジプニーが水没して壊れ、

腰まで水に使って大変だったけれど、

すぐにヒザくらいまで引いたから歩けた??

 

って、そんなこと大事件じゃないの?

停電とかにならないの?

 

しょっちゅうなのだとか。信じられない。

水が溢れると不衛生だし、電気使うものは全部壊れるのではないの??

見た目は大都市のようだけれども、よくわかりません。

町中での深い洪水に慣れているフィリピンの人たちって??

想像できませんでした。

 

ふつーに、「ああ、ひどい目にあったわ!」だけで済ませてしまう彼女。

 

違うことが多すぎて、気の毒と感じることも悪い気がするし、

驚くことも悪い気がするしで、いつもモヤモヤします。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

ゆっくりでいいから続ける

英語の勉強が生活に溶け込んできたのかな~

 

焦ったり落ち込んだりしないし、勉強もサッと始めて、ササッと終える。

レッスン前の超ドキドキは既にない。

でも一日中、英語のフレーズでブツブツ考えていて、

次回のレッスンの時に「あんなことがあった」と伝えたいなと考えてます。

(もしくは側にいるつもりで、話しかけていたり・・・)

 

すぐに正解が確認できればいいのですが、確かめられないままの場合も。

あまり何回も間違えているかもしれないフレーズを頭で繰り返したくないのですが。

早く確かめたくて、PCまでダッシュすることもあります。

 

焦りがなくなってきたせいで、これまでの趣味だったことにも目を向けられ。

やることが多くなって忙しくなりますが、これを時間割り振りすることです。

決めた時間に英語はサラッと実行する。継続して考える。

やりたいことはやって、寝る時間は守る。やっとメリハリついてきた?

そうありたいです。

 

どうしても家族の予定には振り回されてしまうけれども、

寝る時間と平日の時間割をテキパキして

仕事は最少の労力で最大の成果をあげ

自分の体力を温存して心身のコンディションを整えることが目標です。

出来ない時は少しにしてゆっくり続けていきます。

イライラするからね(汗)

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

「やる気がある」の言い方

オンライン英会話での雑談中のことです。

 

日本語だと「今日はやる気がある」とだけ言えばいい所を

英語だと「何について」かを付けないといけないので

ちょっと雰囲気が変わってしまうのですが、そんな感じのことがよくあるなぁと。

 

今朝は睡眠充分でやる気に満ちていたので(笑)

 

I am motivated to study English today.

とか

I'm very eager in studying English.

などと言ったのですけど、ちょっと違うなと思って言い直してました。

本当は、まあそんなに「英語」が!ということではなかったので。

 

そうなると「do something better」などに変えるのかなとか、

結局しっくりこなかったんですけれども、こういうことが多い。

そんなにピンポイントの話をしたいのではないのですが。

雰囲気、だいたいみたいな話って、なんかモヤモヤするんですよね・・・

ま、そんなレベルです。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

意図的な習慣

やはりこの三連休で自分のペースは乱れに乱れ・・・(;_;)

 

どうにかしたいけれども、毎回こうなります。

 

軸になることを決めて、それは動かさないようにすることと、

さらりと短い時間で必ず取り組むことを決めたいです。

 

青筋たてて頑張るのでは続かない。

歯磨きをするみたいに、習慣に取り入れる工夫。

 

まず、寝る時間と起きる時間は守る。小学生みたいだ。

(・・・最近、寝る時間がダラダラと呑んでいて遅れています。)

脳の老化が怖いなら8時間とにかく時間を確保する必要があるらしい。

寝られないのはいいけど、寝る必要があるのに寝られないのは問題。

5時に起きるので、21時。

これを頑張って調節できると体調がいい。

お風呂19時に入りたい。後のことは夫に任せ、一番風呂にするか。

こういう所を意識しないといつまでも変わらない。

 

次。 

オンライン英会話はできなくても、単語や音読はできるのだから

取り組むタイミングを決める。

決めたらやる!!

 

日記と英作文は朝やろう。目が覚めてネットを開く前にサラリと。

音読はランチの後?

単語は夜のくつろぎの前に、PCを最初に触りだす時?

 

これを前提に時間を考えて動くことにする!

少なくても全く何もしなかったことにはならないように。

 

よくないなあと思う度に、どうしようかと考えるのは楽しいです。

それが実行できると嬉しいです。

ウジウジするのが嫌いなので、さっさと良いと思うことを実行しようと思います。

(たった今、寝不足と疲労で2時間昼寝してた私が猛烈に反省中)

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

人生100歳だって。地道に続けていくぞっ

自分では既に半年以上も趣味の英語を続けていることが信じられません。

ただ、毎日オンライン英会話をして、

知識不足を感じる焦燥感が勉強を続けさせています。

その焦る気持ちとの付き合い方が分かったのと、

お気に入りの先生とだけ授業をして、平和な気持ちで素直に日々学べていること。

この環境に感謝。

 

子どもも大きくなり、

仕事も減り、

更年期だし、

気持ちが落ち込むだけの日々だったのに。

とてもよいことをスタートできた幸運に感謝。

 

英会話が身につくことで今後の生き方に影響があるかもしれません。

英語の勉強を始めた影響で、

仕事で使うプログラムなどへの学習意欲も出てきました。

自分を整えていくことに気持ちを向けられるようになりました。

うーむ、すごいことです。

(・・・もっとトントン拍子に英語の実力もアップすると格好がいいんですけどね~)

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

暗い話はどこに?

昨日はあんなに暗い話になったのに、今日は一転(笑)

夏休みあけで一番おもしろかったレッスンでした。

 

オンライン英会話のレッスン前に先生から送られてきたurlは、

フィリピンにある日本製ドラッグストアコスメの販売店のHP。

 

これの商品について聞きたかったらしいヽ(^o^)丿

私がよくLシステイントランサミンの話をするので、彼女も詳しくなった。

女子ネタになると、ほんとに言葉が滑らかに出る私(汗)

ダイエットと美白は共通の課題です。

 

乾燥肌が気になるというけれども、真っ先に日焼け止めを塗ればいいのに、

高価なのだとか。サプリよりもコスメよりも日焼け止めなんだけど。

どれを試したとか、どれがいいとか、楽しいね。

報告をしあいましょう。

 

慣れた先生との会話でも少し緊張してしまっているのかな。

少しでもよく見られたいという間抜けな心理が恥ずかしい。

今日は朝にカランのレッスンをして、昼にお馴染み先生とフリートークでした。

朝はスカイプの音声も質がいいのか、

先生と私が同時に話ている時も音が途切れなくてよかったです。

週末になってレッスンが途切れるのが本当に残念・・・

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

先生の酷い経験

オンライン英会話で今日聞いた話。

 

日本人はマナーがいいからレッスンで出会う日本人も「たいてい」いい人、

ただ「稀に」良くない人もいるね、と。

それって、怖いおじさんとか?と尋ねると意外にも高齢の女性だとか。

 

ほんとに意外!

なにがあったんだろうと更に聞き出しました。

 

カランレッスンはちょっと厳しい授業なのですが、

それは事前に説明を受けた上で受講しています。

 

カランの時はおしゃべり禁止、倍速で質問して答えられるまで繰り返します。

テキストにある質問が自分に当てはまらなくても、

模範解答を真似た上で自分の状況の単語に入れ替えて回答します。

 

どうもその女性は、

一言ひとこと先生のリードが止まらないと言えないし、

覚えられない、質問にいちいち自分とは違うと言い出して怒ったらしいです。

先生は授業中は我慢して、次のレッスン(知っている生徒)で泣いてしまったとか。

ひどい経験したわーと。

 

それは災難でした。。。おばちゃんでしたか。

キーキーとヒステリーの人、怖いだろうな。

予約されたら断れないから恐怖だったらしいけれども、

すぐおばちゃんは辞めたそうです。よかったね。。。

 

どこかのHPで中年男性がはじめてのオンライン英会話の録画を公開していました。

ぜんぜん英語が話せない人でしたが、

「Do you have a boy friend ?」だけは、しきりに尋ねて、

若い女性の先生がウンザリしていましたが、その男性はウヒウヒ。

彼はその初レッスンで手応えを感じたような感想がありました。

 

・・・見ていて、吐き気がしました。

夜の時間帯はこういう男が沢山いるんでしょう。。。

こんな生徒にあたったら、先生も自尊心が傷つくだろうなぁ。

そんなこと、こういう人は考えたことはないのでしょうが。

   にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(中年)へ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ